D-Arts リザードン レビュー

ポケットモンスターからD-Arts リザードンです。
D-Arts リザードン レビュー
需要が高く、プレミアになってしまい、再販が待たれる1体です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

商品仕様

D-Arts リザードン レビュー
【登場作品】ポケットモンスター
【発売】2013年04月20日
【価格】価格:3,990円(税5%込)
【メーカー】バンダイ

本体及び付属品。
D-Arts リザードン レビュー
本体、炎エフェクトパーツ、台座が付属します。

全身

D-Arts リザードン レビュー
ゲーム&アニメのリザードンそのままの再現度と言っても良いくらいの出来だと思います。

可動範囲

【頭部】
D-Arts リザードン レビュー
イケメン!アゴが可動します。

ただ、可動仕様により、
口をあけるとしゃくれたように見えてしまうのが残念です。

舌も左右に可動し、わずかですが上にも上げられます。
D-Arts リザードン レビュー
これによって表情の幅がかなり広くなっています。素晴らしい!

【手足】
D-Arts リザードン レビュー
肩、上腕、肘、膝、足首などが可動します。
その分見栄えがちょっと落ちてしまうのはしょうがありません。

【つばさ】
D-Arts リザードン レビュー
上下スイングなど、かなり幅広く動きます。

D-Arts リザードン レビュー
色もグラデーション塗装がきいていて非常に綺麗!

【尻尾】
D-Arts リザードン レビュー
多数の関節が仕込まれており、自在に動かせます。

先の炎はクリアパーツで再現。
D-Arts リザードン レビュー

台座&炎エフェクトパーツ

D-Arts リザードン レビュー
炎エフェクトパーツは台座に取り付けて使用します。

使用例
D-Arts リザードン レビュー
炎の長さや大きさ等、2~3種バリエーションが欲しかったです。

適当に撮影

D-Arts リザードン レビュー
“かえんほうしゃ!”

D-Arts リザードン レビュー
“そらをとぶ”

D-Arts リザードン レビュー
“まもる!”

D-Arts リザードン レビュー
“つばさでうつ!”

D-Arts リザードン レビュー
“ふみつけ!”

D-Arts リザードン レビュー
記念すべきパッケージポーズ

D-Arts リザードン レビュー
表情違いのヘッドは欲しかったかも。
特にアニメでやられたときのグルグル目も欲しかったですね。

D-Arts リザードン レビュー
リザード(嘘)
つのが一本にみえる角度で撮影してみましたw

D-Arts リザードン

D-Arts リザードン

D-Arts リザードン レビューまとめ

D-Arts リザードン
【良かった点】
・再現度、塗装精度はとても高い。
・舌が可動するのが良い。
・関節が多く、見た目以上に可動する。

【気になった点】
・口を開いたときのあごのしゃくれ感。
・エフェクトパーツがもうちょっと欲しい。

あらゆる部分が可動するので、遊んでいて楽しいです!
その分見栄えがどうしても落ちますが、
気にしない人にはとても良いアイテムかと!

特に初代でリザードン(ヒトカゲ)と一緒に冒険をした人には、
喜びもひとしおではないかと思います。

リザードンに限らず、ポケモンたちは様々なわざを使うので、
エフェクトパーツにもうちょっと重点を置いて欲しいです。

エフェクトパーツセットが欲しいくらいですね。

今月発売される、フィギュアーツのルカリオにあわせて再販がかかると嬉しいのですが…。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ