ポケモンXY フォレトスにステロ、どくびしを遺伝させてみた

エアームド厳選中でしたが、
ステロ遺伝フォレトスを作りたくなったので作りました。
ポケモンXY ステルスロック フォレトス
↑クヌギダマはフォレトスの進化前のポケモンです。

ステロ、どくびし遺伝させてから気づきました。
どくびしは、フォレトスへの進化後、
わざ思いだしで覚えられるんですね(=w=;

せっかくなんで両方の遺伝経路をまとめておきます。

スポンサードリンク

まず、ステルスロックの遺伝から。

フォレトスのタマゴグループは虫なので、同じ虫グループで、
ステルスロックを覚えるポケモンを探します。
(タマゴグループが違うとタマゴが産まれません)

イシズマイがLv24で覚えるので、覚えている状態で、育て屋さんに預けます。
ポケモンXY ステロ 遺伝
基本的に♀ポケモンと同じ種類の、進化前ポケモンが生まれるので、
産まれて欲しいポケモンの親を♀にすること。

そして産まれたタマゴを孵化させます。
ポケモンXY ステルスロック フォレトス
これで、ステルスロックを覚えたクヌギダマが産まれました!

このクヌギダマの♀を、同じ虫グループで、どくびしを覚えるポケモン、
スピアーの♂と一緒に育てやさんに預けます。
ポケモンXY どくびし 遺伝
スピアーはLv25でどくびしを覚えるので、覚えている状態で預けます。

そして同じようにタマゴを産ませ、孵化させます。
ポケモンXY ステルスロック フォレトス
これで、ステルスロックとどくびしが遺伝されたクヌギダマが産まれます!

その後、「あかいいと」を持たせた高個体メタモンと交配させ、性格と個体値を厳選すれば完璧!

育成してフォレトスに進化させ、Lv26で「まきびし」を覚えるので、
これで「ステルスロック」「どくびし」「まきびし」を覚えた撒き要員が完成!

まあ、3種とも撒けるのは希ですが(笑)

最初に書きましたが、実はどくびしはわざ思い出しで思い出せるので、
遺伝させる必要はありません。

参考になったら嬉しいです(´∀`)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ