D-Style キングジェイダー 制作とドラマBORDERの感想とか。

D-スタイル キングジェイダー&ブラックキングジェイダーの、
制作進行状況です。
キングジェイダー進行状況制作
ただいま、目立つ部分の穴埋め&整地、モールド作りです。

他に、5日に最終回になったドラマ、BORDERの感想を。
密かに毎週楽しみにしてました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

D-Style キングジェイダー 制作経過

制作の場によく映ってるコレ↓なんですが、
パテ 土台
パテを作ってこねるための土台です。
ここにパテ素材をだして混ぜるのですが、
使っている内にパテが少しずつくっついて、
こんなに大きくなりました。

旦那と共用で使っているので、
全部ではないですが、ここまで大きくなると、
思い入れもでてきて捨てられません(笑)
魂宿りそうw

また、重量感を出すために、
足に鉛を仕込みます。
鉛
ロボの重量感と共に接地性もあがるので、
一石二鳥!

鉛は動物(特にインコ類)が摂取すると、
鉛中毒になるので、特に取り扱いに気を遣っています。

制作中にアニソンやらJ-POPをよく流すのですが、
今回のBGMはこれでした。

無駄にテンションがあがって困りますw

ドラマ BORDERのはなし

BODER
5日に最終回を迎えたドラマ、「BORDER」。
「ブラック・プレジデント」もそうですが、今期のドラマは豊作でした。

BODERの最終回は賛否ありそうですが、
「正義と悪」の境界(BORDER)を描ききったなあと思います。
俳優・小栗旬さんの演技も素晴らしいものでした。

奥様のご懐妊もあって、最終回のシナリオは特に、
熱の入った演技になったように思いました。

もし続編があるとすれば、“境界”を越えたであろう、
石川刑事がどう変わっていくかを観てみたい。

そして、ミカさんとの関係も気になります。

円盤買うか激しく迷い中です。
■BORDER Blu-ray BOX
■BORDER DVD-BOX
問題は玩具購入予定がてんこ盛りの9月ということ…w

スポンサードリンク

2 Responses to “D-Style キングジェイダー 制作とドラマBORDERの感想とか。”

  1. 松本 より:

    あのグロテスクな塊はなんなんだろう?といつも思っていました。
    ポリパテを混ぜる台だったんですね。

    私は適当な紙の上で混ぜてそのまま捨ててたので、正体が分かりませんでした!

    • 渚雄也 より:

      松本さん、こんにちは^^
      積もり積もってあそこまで大きくなりました(笑)
      台代わりにもなっていますので、捨てることはできませんね。
      製作工程今後も引き続きお伝えしていくので、
      ご覧頂けましたら幸いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ