大陸 中国 オリジナルロボ玩具 星空救援队(恐竜) 修正

昨日レビューした中国オリジナルロボ玩具、
星空救援队(恐竜)ですが、全合体したときのステゴサウルスロボの不安定さを少しでも解消しようと修正をしてみました。
中国 オリジナルロボ玩具 星空救援队
これからこのアイテムを買おうと考えている方、参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク

元玩具の紹介はこちら
▼中国 オリジナルロボ玩具 星空救援队 レビュー

この玩具の大きな問題は、ステゴサウルスロボが右足に変形したときに、
・足首のパーツがかみ合わない

という点です。
これにより、全体の重さを支えられず、簡単に倒壊します。

まず足首の修正。
中国 オリジナルロボ玩具 星空救援队
真ん中の軸がプラプラするのでちょっと固めました。
裏からネジ止めされているネジを外し、
足首を分解→軸を取り出し、軸の下にティッシュを噛ませる
→元通り組み直す。

これで、軸のプラプラは改善されます。
…なんか既視感あると思ったら、ゴジュラスの足にそっくりだわw

次に、軸に付けるジョイントの修正。
このジョイントの設計不具合で、
ステゴサウルスロボの本体とかみ合いません。
中国 オリジナルロボ玩具 星空救援队
両側のジョイントの凸部が長すぎるので、少しずつカット。
商品品質上、具体的に何ミリとは言えませんが、5ミリくらいカットして、
かみ合う長さを見つけます。

中国 オリジナルロボ玩具 星空救援队

中国 オリジナルロボ玩具 星空救援队
こんな感じで、隙間無くジョイントを挟み込めたらOK!
中国 オリジナルロボ玩具 星空救援队
足首もしっかりはめ込むことができ、
強度が増します!

これで合体してみます。
中国 オリジナルロボ玩具 星空救援队
ばっちり!
自重で足首が崩壊することもなく、
しっかり立ってくれています。

ちなみに大きさはこれくらいです。
中国 オリジナルロボ玩具 星空救援队
30センチくらいあります。大きい!

私の所有分は右足のステゴサウルスロボの不具合はありませんでしたが、
両脚とも機構はほとんど同じなので、この方法で対処できると思います。

また、ジョイントの穴が緩くて外れてしまう場合、以下の方法で穴をきつくすることができます。
①穴にさっと瞬間接着剤を一塗り
②薄くちぎったティッシュを入れる。

固まったら、ティッシュが入った分穴が狭くなるので、ジョイントの緩さは解消されると思います。

ジョイントの軸を太くする方法でもOKですが、こっちのほうがお手軽かも。

やりやすい方法で、自己責任でおためし下さい。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ