文鳥の雛をお迎えした話。

15日の外出にて、
前々から予定していた、
文鳥の雛を連れてきました。
文鳥 お迎え
これで3羽目です。

以前ヨウムのハイロを迎えた、
老舗鳥専門(個人)店だけあって、
鳥の質がハンパない。

ずっしり!でかい!重い!

スポンサードリンク

文鳥の雛のお迎え

文鳥の雛をお迎えした話。
桜文鳥です。
かなり黒いですが、
これが本来の、
桜文鳥の雛の色。

文鳥
家にいる、「スリッパ」は、
シナモン系が色濃く出ている、
桜×シナモンあたりの、
ようですね。

来たばかりで、
名前もまだです。
挿し餌も必要。

今は環境に、
慣れて欲しいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ