映画ポケモン 感想 ボルケニオンと機巧のマギアナ ネタバレ有

劇場版(映画)ポケモン新作
「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」を初日で観にいってきました!
映画ポケモン 感想 ボルケニオンと機巧のマギアナ グッズ購入他

一言で言うと最高!
ここ数年のポケモン映画の中で屈指の作品だと思います。
感動できる、泣ける映画になっています。

ボルケニオンとマギアナの関係が凄くよく、
王道かつバトルも大迫力の作品になっています。

感想(ネタバレ有)と購入グッズなんかを書いてみます。

スポンサードリンク

映画ポケモン 感想 ボルケニオンと機巧のマギアナ

毎年恒例「映画ポケモンは公開初日」に観ます。
今回は朝イチ(いつもは昼~)でいってきました!

※以下感想はネタバレなので、自己責任で!

映画の感想を箇条書きに。
・ボルケニオン→性格:いじっぱり確定
・マギアナ→可愛い
・ジャービス→史上稀にみる悪役(褒め言葉)
・プニちゃん→いいところを持って行く!
・色サーナイト→うつくしい…!
・ニャース→通訳にもらい泣き
・バトル→メガシンカ戦は大迫力!

本当、表現する語彙力がないのがないのが、
悔やまれるレベルの良い映画でした!

王道をしっかり踏みつつ、感動もできます。
印象としてはシェイミに近い感じがしました。
映画ポケモン 感想 ボルケニオンと機巧のマギアナ ネタバレ有

自分の体重を気にするマギアナちゃんマジ乙女。
最初はロボディアンシー?とか思ってたのにw凄い可愛かった!

人間に裏切られ警戒するポケモンたちと、彼らを守りたいボルケニオン、
ポケモンと仲良くしたいと思うサトシ、
ポケモンは利用してこそと考えるジャービス。

ジャービスのこれでもか!という悪役ぶりが映画を引き立たせていました。

絆でシンカする「メガシンカ」を無理やり引き起こして使い倒したり、
マギアナの心ともいえる「ソウルハート」を、
兵器として利用するためにマギアナの心を潰したり。

ニャースの「マギアナの声が聞こえないのニャ…」は本当に切ない。落涙もの。
苦しむポケモンたちとかみていて切なかった(ノД`)

ボルケニオンとマギアナの関係も良いですね。
人間嫌いのボルケニオンと、人間を信じたいマギアナ。
マギアナを心から心配するボルケニオン。

最後は身を挺して…衝撃のラストでした。

公開中にまた観にいきます!
まだ観ていない人は是非足を運んでください!

グッズ購入

映画ポケモン 感想 ボルケニオンと機巧のマギアナ ネタバレ有

映画視聴後、ポケセンにいって購入しまくり!
・ぬいぐるみ2種(メタモンピカチュウ、みがわりピカチュウ)
・クリアファイル(ご当地2種)
・モンコレボルケニオン
(モンコレマギアナは未入荷でした)
などを購入しました。

グッズは少なめでしたが、11月18日に発売の新作、
・ポケットモンスター サン・ムーン(2種/ダブルパック)
・サン・ムーン限定ニンテンドー3DSLL本体(2種)の予約もしてきました!

ポケセンや関係ショップでソフト2種予約すると、
ソルガレオ/ルナアーラフィギュア(ソフト1種毎)、
アートブック(2種予約)がもらえるのでおすすめです!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ