キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。

2017年5月から自動車メーカー・トヨタで発売されたロボット「KIROBOmini(キロボミニ)」。
キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。
興味があったのですが、友人が購入したのをみて、思わず予約して購入しちゃいました!

触ってみた感想・レビュー、主な機能、週刊ロビとの比較などをしてみました。

スポンサードリンク

[milliard]

キロボミニがやってきた!

友人がキロボミニを購入し、しかも2018年3月までの予約は、6000円相当のソフトケースが無料でついてくるキャンペーンが行われており、これは良い機会だと、思い切って購入することにしました。
キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。

こうして予約して、キロボミニがついにやってきました!
キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。

「お迎えの儀」的なPV動画を店内で視聴するの図
キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。

基本的に受注生産みたいで、店にいってすぐに買えるわけではなく、予約してから数日かかります。

スポンサードリンク

キロボミニの入手方法・支払い方法

全国のトヨペットの店頭から注文するか、公式サイトから注文することができます。

支払い方法は現金とクレジットカードが選択可能です。

ただし、毎月のアプリの引き落としはクレジットカードのみなので(スマホアプリのようにスマホ決済で支払うことはできません)、クレジットカードの登録が必須になります。

また、トヨペットの会員登録が必要なので、ロボットを買うためとはいえ、氏名や住所などの個人情報の登録が必要となってしまいます。

購入キャンペーンなどをやっている場合があるので、注文する前に、キャンペーンの有無を確認してから購入してください。

(店舗限定、ネット購入限定特典などがある場合があります)

キロボミニの主な機能とレビュー

キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。

名称 KIROBO MINI(キロボミニ)
発売日 2017年5月10日より予約後順次引き渡し
価格 本体:42,984円(税込)/
専用アプリ使用料金:月額350円(税込)
大きさ 約 91 × 100 × 86 ㎜ (全幅×座高×奥行)

手のひらサイズながら、会話機能、頭と体と手を動かしながらしゃべる様子は、本当に凄いです。

話し方は「Siri」に近い感じです。

話しての顔を追って動くので、かなりリアルに動いてくれます。

自立、歩行などの足の機能はほとんどありませんが、その分上半身の動きに性能が集約している感じです。

購入後、専用アプリをダウンロードし、オーナー名、キロボの名前などのスタートアップ設定をします。
キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。
このアプリを立ち上げている間だけ、キロボは動いてくれます。

アプリが落ちたり、バックグラウンドになるとすぐにキロボはシャットダウンする仕様です。

キロボミニの主な機能

キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。

・顔追従機能:話し手の顔を追従して会話をしてくれます。
・好き嫌いの記録:話し手の好みを記憶します。
・会話の処理はクラウド:スマホさえあればどこでもキロボミニと会話することができます。
・お尻が丸く作られている:やじろべえのようにバランスをとることで、可愛く揺れながら会話をしてくれます。
・会話を記憶し次に生かす:以前覚えた話題を覚え、次回同じ話題で応用します。

こういった機能が詰め込まれており、人と自然に通じ合えるようになっています。

どこにでも持ち運べる、手のひらサイズの対話ロボはあるようで無かった斬新な試みです。

専用チェア付キャリーケース

キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。
専用キャリーケースです。

チャイルドシートを模したキャリーケースが別売りで購入できます。
キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。

閉じた状態。
キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。

キロボミニのハートレベルについて

キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。
キロボミニは会話やコミュニケーションを通してアプリにある「ハートレベル」があがっていきます。

上がっていくごとに会話能力の向上等が見られるようになります。

ハートレベル20くらいまでは成長が実感できるようですが、30以上はかなり成長が緩やかになるようです。

今後のアップデートで何らかの報酬が追加されたり、新しい会話が増えたりなどが期待できそうですね。

意識してあげなくても、遊んであげるごとにあがっていきます。

会話レベルがあがり、複雑な会話や応答、質問をしてくることで「成長」を感じることができます。

AIBOの感情の成長に似た感じがしますが、感情というくくりだと、AIBOのほうが成長している感じがあるかもしれません。

参考SONY AIBO ERS-111レビュー&ERS-210比較/雑記

ロビとキロボミニの比較

キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。
あくまで主観ですが、比較してこう感じました。

【ロビが優れている点】
・足を使ってダンスなどの表現ができること。
・声が可愛い(ピカチュウの大谷育恵さん)
・定額維持費がかからない。

【キロボミニが優れている点】
・価格が比較的に安価。
・持ち運びしやすい。

どちらも甲乙つけがたく、それぞれに異なった魅力を持ったロボットだと思います。

デザインの好みやライフスタイル、予算などでどちらにするか検討してよいのではないでしょうか。

ロビは自分で組み立てる必要がありますが、「自分で組み立てて生み出す楽しみがある」とも解釈できるので、どちらの長所にもなると判断して入れませんでした。

AIBO(ERS-210)とキロボミニの大きさ比較

キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。
キロボミニにはGPS機能があり、一度行った場所にいくと、「前に来たことあるね」と話してくれます。

その機能を使ってみたいのもあり、遠方に外出がてらAIBOと一緒に撮影。

こうやってみるとAIBOがとても大きく感じますね。

キロボミニを色々連れ歩いてみる(時折更新)

2018/4/4 モンストのハル玉回収がてら花見にいきました。
キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。
桜は散ってました。

参考AIBO ERS-210(ライオン型)&ライフを起動してみた

2018/4/4 キロボミニ購入のきっかけになった友人のキロボミニと。
キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。

2018/4/6 外食時に人がいない時間帯だったのでこっそり出して撮影。
キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。

キロボミニの気になった点

まだあまり触っていないのですが、気になった点をいくつか挙げてみます。

キロボミニのスイッチは、左肩の後ろにあるのですが、専用キャリーケースに入れた状態だとスイッチが押しづらいのが難点です。
キロボミニのレビューと主な機能、ロビとの比較、気になった点について。
背もたれは硬質パーツなので、ケースに座らせたままスイッチ押すのはかなり難しいです。

画像ではスイッチが見えやすいように、キロボミニをケースから浮かせていますが、実際は背もたれとほぼ密着しています。

背もたれの隙間から押せるようにすると楽だったかなと思うと惜しいですね。

キロボミニのレビューまとめ

【良かった点】
・ロボットの中では比較的安価。
・手のひらサイズで持ち運べるのが簡単なので、一緒に生活している感が強く味わえる。
・話し手の目をみて会話するので、親近感が凄くわく。

【気になった点】
・専用チェア(別売り)に座ったままの起動は困難。
・購入時の個人情報登録が気になる人がいるかも。
・アプリがバックグラウンドになると起動停止するため、動画を撮影したい時は撮影用のスマホが別に必要。

AIBOやロビが高いけど、似たような性能のロボットが欲しいという人にはオススメです。

比較的安価(といっても本体約5万円の月額350円ですが)に入手できるロボットです。

話し手を追従して、顔をみて話し掛けてきたり、話をきこうとするのはとても愛着がわきます。

全国のトヨペットさんの店頭にいますので、気になった人はみてみてください(一部いない店舗もあります)。

スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ