スプラチャージャーを作ってみた/作り方【スプラトゥーン2】

スプラトゥーン2でチャージャー(ヒーローチャージャーレプリカ)をメインに使っています。
スプラチャージャーを実際に作ってみた!【スプラトゥーン2】
愛用しているうちに「本物が欲しい!」と思うようになり、回りにあるもので作ってみました!

スポンサードリンク

[milliard]

基本すぺっく

スプラチャージャーを実際に作ってみた!【スプラトゥーン2】

製作期間 半月
製作費用 3000円
必要なもの チャージャーへの愛

ぶっちゃけ、完成するかは未知数だったので、残している写真はめっちゃ少ないです。

作りたい!という人は細かいところはメールなりツイッターなりでお問い合わせいただければお答えします!

※当アイテムの製作依頼は現在お受けできません(問い合わせ頂いた皆様ごめんなさい)。

材料( )内は入手経路

スプラチャージャーを実際に作ってみた!【スプラトゥーン2】
・シャンプーボトル×2(100均)
・白色の突っ張り棒(ホームセンター)
・細長い木片(ホームセンター)
・手のひらサイズの平たい角材、サイト用の板状の木材(ホームセンター)
・スカルピー(100均)
・銃のおもちゃ(100均)

とりあえずこんなところを集めて作ってみました。

製作工程

先にも書きましたが、写真も少ないので大まかな紹介になります。

イカ、よろしく~!

フレーム部分

ここがかなり肝心です。

これが上手くできなかったらやめようと思ってました_(┐「ε:)_
スプラチャージャーを実際に作ってみた!【スプラトゥーン2】
彫刻刀を使って、フレームを削り出し。

砲身(ホームセンターで買った突っ張り棒をそのまま使います)が収まるように内側を丸く削るのが結構大変。

少しずつ微調整しながら丸く削ってなんとか終了。

あと、フレーム先端の丸みを帯びた部分の削り出しが一番大変でした。

削り出したらやすり(120番くらい。仕上げは600番)で滑らかになるまで削って塗装。
スプラチャージャーを実際に作ってみた!【スプラトゥーン2】

スポンサードリンク

グリップ

スプラチャージャーを実際に作ってみた!【スプラトゥーン2】
資料とにらめっこしながら、木片を削りだして成型です。

トリガー

スプラチャージャーを作ってみた/作り方【スプラトゥーン2】
100均のおもちゃの銃から拝借しました。

市販のウォーターガンの機構をそのまま組み込んで実際に水を発射できるようにしようと思いましたが、早く完成させたかったため、今回は見た目のみ。

スプラチャージャーを作ってみた/作り方【スプラトゥーン2】
トリガーは引いて戻る時の反動をバネを仕込むことで再現しました。

インクタンク

スプラチャージャーを実際に作ってみた!【スプラトゥーン2】
シャワーボトルを2つつなぎ、つなぎ目はパテ埋めして、インクタンクの長さを調整しました。

フレームとの結合部分の歯車みたいなパーツは灯油缶のフタ(ホームセンターで買えます)をはめました。

フロントサイト

スプラチャージャーを実際に作ってみた!【スプラトゥーン2】
市販のモデルガンから拝借するのが一番手っ取り早いですが、無い場合は木片を使って削りだすしかありません。

先端の両端は飛び出しているので、プラ板などで延長すればOKです。

レール部分

木材を切り出して貼り付けるか、スカルピーを削りだして貼り付けるのが良いです。

自分は後者を選択しました。

かんせい!

スプラチャージャーを実際に作ってみた!【スプラトゥーン2】

スプラチャージャーを実際に作ってみた!【スプラトゥーン2】
銃口はチョコエッグのカプセルを削ってはめ込んでいます。
思っている以上にいい感じになってくれましたw

スプラチャージャーを実際に作ってみた!【スプラトゥーン2】

塗装は市販のスプレー缶でしゅしゅーっと済ませました。

元が単純なデザインとカラーなので、変に色を作らないほうが良いかもしれません。

ちょっとテカりすぎなので、半つやにする予定です。

そんな感じで超簡単ですが作ってみたレビューでした!

他にもできそうな範囲でスプラトゥーン内のアイテムを作ってみようと思います。

マンメンミ!

スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ