【遊戯王】青眼の白龍のイラスト違い(絵違い)一覧まとめ

遊戯王のカードの中で一番好きな青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)のイラスト違いを一覧にしてみました!

【遊戯王】青眼の白龍のイラスト違い(絵違い)一覧まとめ

完全に趣味&自分メモ用ですが、お暇潰し代わりに楽しんでいただけたら嬉しいです!

青眼の白龍イラスト違いについて

【遊戯王】青眼の白龍のイラスト違い(絵違い)一覧まとめ

  • レアリティはイラスト優先にノーマル~ウルトラレアを優先
  • 名称は管理人の独断と偏見で適当につけてます
  • 「青眼の白龍」の名称のモンスターのみ掲載。Sinや亜種などは対象外です。

管理人のメモ、画像資料用に残すのが主になります。

情報に間違いがあればご指摘下さいっ

そんな感じでゆる~りご覧下さいませ!

※レアリティ違いのメモはこちらをどうぞヽ(゚∀゚)ノ
■【遊戯王】青眼の白龍の種類と収録パック、入手方法・相場まとめ

スポンサードリンク

最初期ブルーアイズ

【遊戯王】青眼の白龍のイラスト違い(絵違い)一覧まとめ

最初期イラストです。

まさに原点にして頂点。

一番威厳があって厳かな印象を受けます。

背景のスパイラル模様も良いですね。

原作連載時から追いかけている人は一番思い入れのある絵柄ではないでしょうか。

初期ブルーアイズ

【遊戯王】青眼の白龍のイラスト違い(絵違い)一覧まとめ

より攻撃的な表情になったイラストです。

やや無理に枠内に入れて窮屈そうな印象を受けてしまいますね。

最初期に比べて入手難易度が低いせいか誰もが持っていたブルーアイズではないでしょうか。

このカードでデュエルしてきた、思い入れが一番強いという人も多そうです。

石版ブルーアイズ

【遊戯王】青眼の白龍のイラスト違い(絵違い)一覧まとめ

古代エジプト石版が背景になっているブルーアイズです。

石版ブルーアイズともいわれています。

2001年~2009年と約8年にわたって主流でいたイラストでもあります。

地球ブルーアイズ

【遊戯王】青眼の白龍のイラスト違い(絵違い)一覧まとめ

石版ブルーアイズとイラストはほとんど同じですが、背景が地球に変わり、必殺技を放つ直前のエフェクトが追加されています。

ちなみに、このブルーアイズは英語版のほうが先にでて(2002年)、日本語版が出たのは2016年からでした。

月ブルーアイズ

【遊戯王】青眼の白龍のイラスト違い(絵違い)一覧まとめ

これまでの力強さ、攻撃性を押し出したイラストから一変して、哀愁が漂うイラストです。

孤高な感じも受けますね。

個人的にはかなりお気に入りです。

高レアリティが出てくれないかなぁ。

宇宙ブルーアイズ

【遊戯王】青眼の白龍のイラスト違い(絵違い)一覧まとめ

宇宙を駆け上がろうとする姿が描かれたブルーアイズです。

飛翔しているブルーアイズは初めてですね。

これまでのブルーアイズの中でも雰囲気がガラッと違います。

改めて最強モンスターであることを認識させられる一枚ではないでしょうか。

薄雲ブルーアイズ

【遊戯王】青眼の白龍のイラスト違い(絵違い)一覧まとめ

薄雲の中浮かび上がるブルーアイズです。

中央の光から照らされて飛び立とうとしているようにもみえます。

尾の長さが強調されている面も良いですね。

スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ